愛知県小牧市
(2015年7月1日~15日放送)








小牧市民球場(総合運動場)
今回はミュージシャンのための野球場の基礎知識(?)を学ぶため夏の甲子園予選も行われる愛知県小牧市の小牧市民球場へやってきました。


野球少年だったかどちゃんは自前のユニフォームで登場。テンションも上がります。


鵜飼健生さん
今回は施設管理員の鵜飼さんにグラウンドキーパーというお仕事について教えていただきます。ひまりのために整備箇所をあらかじめ準備してくれた優しい方です。



バッターボックスとマウンドという重要箇所の整地に挑戦。果たして…。


トンボを使ってバッターボックスから
水を巻きながら、削って盛るということを繰り返し踏み固めることが基本だそう。お手本をしてもらいながらトンボ掛けしてみるも、かなり大変な作業です。



ポイントはトンボのトゲのついた面と平な面をうまく使い分けること。

あきらめてピッチャーマウンドへ
頑張ってみたものの、OKがもらえなかった2人。次はピッチャーマウンドの整地にとりかかります。



もともとアメリカから入ってきた野球は、フィートやインチが基本単位。厳格な規格があることを学びました。


機械での整地も体験
番組恒例(?)となった運転体験もすることに。今回運転するのは「バロネス」と呼ばれるグラウンド整地機に乗ります。



バロネスは正確にはブランド名。野球場の他ゴルフ場やサッカーグラウンドなど広く使われています。


走り抜ける真っ赤な
バロネスで疾走するかどちゃん。思いの外楽しいとノリノリに。この後奥田キャスターもバロネスでの整地体験をさせてもらいました。



多分キャスター初となるバロネスに乗った奥田キャスターはダイジェストでもご覧いただけます。





Copyright © 2013-2015 中部ケーブルネットワーク株式会社. All Rights Reserved.